ドライブレコーダーTA-011C 長野市内のドライブ映像

ドライブレコーダー

TA-011C長野市内でのドライブ映像です。

400万画素の超高画質映像ですので、右下の設定を1440Pにてご視聴いただければ幸いです。
対角150°の広角ですので、信号待ちしている時でも、広範囲が撮影されているのが分かります。

 

長野市内のドライブ映像

一般的なフルHD(1920×1080)に対し1440P(2560×1440)の映像は、約1.77倍のピクセル数です。

 

TA-011Cの購入はこちら

 

コメント