前後 2カメラタイプドライブレコーダー NEEDS「X600」販売開始

ここ最近、煽り運転などによる2カメラタイプのドライブレコーダーの注目されており、前方だけでなく後方も撮影したいというニーズが増えて参りました。

TA-Creativeでは、2カメラ(HD×2)タイプドライブレコーダー NEEDS「X600」の販売を開始しました。

このドライブレコーダーの主な特徴としましては、

・3.5インチ タッチパネル液晶搭載
・microSDカードのフォーマットフリー機能搭載

です。

通常、ドライブレコーダーは、安定した動作を保つために2週間に1度程度のmicroSDカードのフォーマットが推奨されております。

NEEDS「X600」は、フォーマット不要で運用することが可能ですので、定期的にこういった操作をしたくない方にはおすすめのドライブレコーダーです。

Laboon!!さんによるケンウッド「DRV-320」との比較映像です。

昼間映像

夜間映像

専用のビューアソフトで、フロントカメラ映像、リアカメラ映像、地図情報(GPS搭載)を確認することができます。

駐車監視機能も搭載しており、駐車監視中はセキュリティLEDが点滅します。

初期設定を済ませてしまえば、ほぼメンテナンスフリーでの運用が可能なのはとても魅力だと思います。

NEEDS「X600」のレポートは、ドライブレコーダーに関しては世界一詳しいカーアクセサリー選びのポータルサイトLaBoon!!で詳細にしていただいております。

https://car-accessory-news.com/needs-x600/

初期設定につきましても、詳しく解説されております。

購入はこちら

https://store.shopping.yahoo.co.jp/ta-creative/x600.html

製品の問い合わせはこちらまで

株式会社ikeep (アイキープ)
http://ikeep.co.jp/x600.html

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Wicked Chiliオフィシャルサイト TA-CreativeYAHOOショッピング店
TA-CreativeWOWMA!店 TA-Creative